治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

日本は外国に比べたら治安がいいといいます

日本は外国に比べたら治安がいいといいます。確かに海外旅行に行く時は、財布のスリなどを気にして、小金のみ財布に入れて、大金は体に肌身離さず持っているようにしていますし、そういうことが推奨されています。

しかし、日本でも、最近は治安が悪いようです。
私の住んでいる町では、「自転車のかごの荷物のひったくり注意」などの注意喚起の貼紙がしてあります。
私の場合、買い物に行く場合に重い荷物を持っていても、その重い荷物を自転車のカゴに置き去りにして、ちょっと5分ほどでも買い物にいくのではなく、その重い荷物も持って、買い物に行きます。
また、自転車に乗っている時に、バイクが颯爽と来て、カゴの荷物をかっさらっていくことも考えられるので、荷物の持ち手の部分を自転車のハンドルに引っ掛けて、簡単に荷物を持ち去れないようにしています。これは、ちょっとした気遣いで盗難が防げるので、いつもやっています。

しかし、あまり金持ちに見えないのか、今まで一度もスリに会ったことはないです。

Copyright (C)2019治安がいい場所でもついしてしまう自衛術.All rights reserved.