治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいい場所でもついついしてしまう自衛行動は

治安がいい場所でもついついしてしまう自衛行動は、私の場合、初めていく場所に多いです。

例えば国内旅行でも、自分の知らない土地に行く時は何があるかがわからないので、金品を盗まれないように気をつけています。外食をする時バッグは自分の近くに置き、トイレに行く際でも必ず持ち、夜に遊びに出かける時は、できるだけお金を持ち歩かないようにもしています。
必要以上にお金を持ってでかけてしまうと、万一のことがあった場合災難ですので、最悪のことを考えて、被害を最小限におさえる自衛術を取っています。
治安が良くても夜に繁華街で遊ぶ行為は、それなりの問題が発生する機会も多いと思いますので、できるだけ夜に繁華街に遊びに行かない、そして夜中に買い物に行かないなども、大事な自衛術であると思います。
最近では日本でも夜道に一人歩いている女の子がいますが、治安が良くても危ない人がいることを知り、もっと危機意識を持った行動をすることが重要であると思います。

Copyright (C)2019治安がいい場所でもついしてしまう自衛術.All rights reserved.