治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

以前はどこも治安がいい場所ばかりだと思っていましたが

以前はどこも治安がいい場所ばかりだと思っていましたが、最近は自衛しなければいけないなと考えさせられるニュースが多くなっている気がします。
例えば、夜中後ろから自転車やバイクが近付いてきて、サッとカバンを取っていくという犯罪も増えているようです。
スマホに夢中になっていたり、音楽を聴いていたりしている場合は、悪さをしようとしている人からターゲットにされやすいそうです。

そんな話を聞いてからというもの、私はどんな街に行く時でも、持っているカバンは必ず通路側に持つようにしています。いつも右側に持つことが多いので、最初のうちは違和感があってぎこちなかったですし、度々忘れてしまうこともありました。

しかし今では、自然とそういった行為が身についているため、人通りが少ない道はもちろん、夜薄暗くなってきたと感じた時には道路側に持っているカバンをすぐ通路側に移動させています。これは治安がよさそうな場所でも変わりません。
いつ何があるのか分からないですから、常にこのような自衛を心がけていきたいと思います。

Copyright (C)2019治安がいい場所でもついしてしまう自衛術.All rights reserved.