治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

電車で居眠りできるなんて日本はいい国だよね

電車で居眠りできるなんて日本はいい国だよね、と海外在住の友人に言われたことがあります。海外に行くと、外を歩いているときは気が抜けないし、確かに日本はどこへ行っても安全で安心な国だと思います。私も高校生くらいまでは、電車の中でも爆睡して、かなり無防備だったと思います。

でも、大人になってから一度だけ、混んでいる車内でスリにあったことがあります。それからは、おちおち車内で寝ていられなくなりました。
電車に乗る時にはなるべく空いている時間で、座わるようにしますし、持っているカバンも抱え込むようにして持っています。
そして、田舎の歩道や公園を歩いている時でも、もし後ろからきて、カバンをひったくられたらと考えてしまうことがあり、ハンドバッグは肩掛けせず、必ずしっかりななめがけをしています。
また、ショッピングセンターへ行った時にも、子供のカートに荷物をかけたりなどは絶対にしません。やはり、無防備にうつってしまうかなと思うからです。
一度スリにあってからは、「もしかしたら」と言う気持ちが働いて、どんな安全と言われていても、警戒するクセがついたのだと思います。

Copyright (C)2019治安がいい場所でもついしてしまう自衛術.All rights reserved.