治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいい場所でもついしてしまう自衛術

治安がいいとわかっていても

治安がいいとわかっていても、自衛してしまうのは私が女性だからでしょうか。まずは空港に着いたら、自分の荷物をがっちりとキープすることを心がけます。着いて早々、置引などに遭っては悲しい旅の始まりになってしまいます。現金は万一、バッグをひったくられても大丈夫なように、スーツケースにも分けてパッキングします。
また、女性だけの旅行の場合は、夜は人通りの少ない通りなどは絶対に歩かないようにしています。また、どうしても食事などで外に出る時には、明るくて、人がたくさん行きかっているようなにぎやかな場所にあるレストランを好みます。あまり、お客の少ないレストランも行かないようにしています。
また、地元の人だけが行くバーなども避け、お酒はゆっくりとホテルで飲むことにしています。
それから、近くのコンビニに買い物に行く時でも、手に財布を持たず、必ずバッグに入れて、そのバッグを肩から掛けるスタイルをとっています。

Copyright (C)2019治安がいい場所でもついしてしまう自衛術.All rights reserved.